イラストレーターの使い方

イラストレーターの使い方 TOP >> Lesson2(地図の完成)

地図の完成

建物の名前は、別のレイヤーを新しく作成してから作るとよいと思います。

前回作成した地図と建物の名前を重ねると地図の出来上がりです。

これではなんか平面っぽいと思われる方は、道路に対して、効果→スタイライズ→ドロップシャドウ、を指定するか、下のようにシアーツールで奥行きを出してから回転ツールで 回転させるという手もあります。図では文字も斜めってますが、レイヤーが分けられているので、文字レイヤーは非表示にした状態で図形のみを動かす方がいいのかもしれません。


Lesson1~トレースを学ぶ

  1. トレースとは
  2. イラストレーターの画面
  3. 図形描画と回転・反射
  4. 選択ツールを知る
  5. 画像を取り込む
  6. パスの扱い方
  7. トレースする1
  8. パスの切断
  9. トレースする2
  10. 色を塗る(グラデーション)
  11. レイヤーを知る
  12. 番外編:スポイト使用の色の塗り方

Lesson2~地図を作る

  1. 下絵を用意する
  2. 線路を描く
  3. 線の設定
  4. 地図の完成

Lesson3~グラフと表を作る

  1. グラフのデータを入力する
  2. グラフのデザインを変える
  3. 表のデータを入力する
  4. 表の枠組みを作る

Lesson1~その他のツールの使い方

  1. ブレンドツールと整列
  2. 分割・拡張を知る
  3. ブラシツールの追加
  4. フィルタと効果
  5. パスのオフセット
  6. 透明パレットを使う
Copyright(C) nkbaby all right reserved.