イラストレーターの使い方

イラストレーターの使い方 TOP >> Lesson4(ブラシツールの追加)

ブラシツールの追加

ブラシはこの図で言う右にあるブラシパレットから使用したいブラシを選択後、メニューバーにあるブラシツールを用いることで使うことが出来ます。 ただし、適当なパスを描いた後に、そのパスに対してブラシを適用することで、描いたパスにあわせてブラシが使用されます。

初期のパレットに存在しないブラシについては、ウインドウのブラシライブラリから追加することが可能です。

ブラシの形状はライブラリから追加する以外に、自分で作成することも出来ます。

下図のように、異なる形状で描かれた長方形が3つあります。 このうち、一番上の長方形は、ブラシパレットにドラッグすればすぐブラシとして使うことが可能です。

ただ、効果が適用されている長方形およびグラデーションが適用されている長方形はそのままではブラシパレットに追加することは出来ません。

効果の適用されている長方形についてはわかりませんが、グラデーションについては、分割・拡張後であれば追加可能です。


Lesson1~トレースを学ぶ

  1. トレースとは
  2. イラストレーターの画面
  3. 図形描画と回転・反射
  4. 選択ツールを知る
  5. 画像を取り込む
  6. パスの扱い方
  7. トレースする1
  8. パスの切断
  9. トレースする2
  10. 色を塗る(グラデーション)
  11. レイヤーを知る
  12. 番外編:スポイト使用の色の塗り方

Lesson2~地図を作る

  1. 下絵を用意する
  2. 線路を描く
  3. 線の設定
  4. 地図の完成

Lesson3~グラフと表を作る

  1. グラフのデータを入力する
  2. グラフのデザインを変える
  3. 表のデータを入力する
  4. 表の枠組みを作る

Lesson1~その他のツールの使い方

  1. ブレンドツールと整列
  2. 分割・拡張を知る
  3. ブラシツールの追加
  4. フィルタと効果
  5. パスのオフセット
  6. 透明パレットを使う
Copyright(C) nkbaby all right reserved.